軽くて本格的なヘッドホン!おすすめはどれ?

ヘッドホンを長時間つけていると、首や肩が疲れてきますよね!

ヘッドホンの重さはばかにできません。

でも軽いヘッドホンを探してみると、軽いだけで見た目があんまりなものも多いです。

軽くて、見た目も良くて、音質も良い

そんなヘッドホンはないものでしょうか?



1.ヘッドホンの軽さの大切さ

ヘッドホンをして外に出かけたりすると、首や肩が疲れてきて、

せっかくいい音で聴けるんだけど、

まあイヤホンでいっかー

ってなってしまったり。

外でも疲れを気にせず、気楽にヘッドホンを使ってみたいですよね。

そこで軽いヘッドホンの登場です。

ちなみに、ヘッドホンの重さは200gを下回ると相当軽い部類に入ります。

以下で紹介するヘッドホンは、いずれも重さが200g以下で、見た目もちゃちくなく、音がいいものを集めました。

2.おすすめヘッドホン

①AH-MM200

軽さとデザイン、音質をバランス良く兼ね備えたのが、

DENON「AH-MM200」です。

重さは130gとかなり軽いです。

イヤーパッドは写真だと固そうですが、人工皮革でできていて、とても柔らかいフィット感、包み込まれる感じです。

また外観はセラミック加工がされていて、かなり高級感があります。

カラーは白と黒の2種類で、 デザインは少しレトロな感じでおしゃれですね。

また、写真のようにコンパクトに折りたたむこともできるので、携帯性もいいです。

音質は、低音が少し強めですが、曲を選ばず、万能に使うことができます。

価格は一万円せずに購入可能なので、手も届きやすいですね。

②ATH-S100

このオーディオテクニカ「ATH-S100」は、

マツコの知らない世界で、コスパ最強ヘッドホンとして紹介されたこともあるヘッドホン。

音質はオーディオテクニカらしく非常にバランスのとれた仕上がりで、コスパ抜群です。

フラットに折りたためるので、カバンなどにしまいやすく、重さは110gとかなり軽いです。

価格も2000円前後と破格です。

見た目は若干チープですが、その外見からは驚くほどの音質です。

総合的に見てかなりお得なヘッドホンだといえます。

③MDR-ZX310

このソニー「MDR-ZX310」は、軽量ながら低音が強めにでるヘッドホンです。

外観はアルミを活かしたデザインになっていて、メタリックでかっこいいですね。

イヤーパッドはレザー調でフィット感もあり、遮音性もなかなかのものです。

また、「クイック折りたたみ機構」という構造になっていて、非常にコンパクトに折りたたむことができるようになっています。

重量は125gと、こちらもかなり軽いですね。

値段は3000円前後とお手頃です。

④SHB4405

このフィリップス「SHB4405」は、Bluetooth搭載でかつ重量が90g、驚異の軽さのヘッドホンです。

音質は穏やかで、長時間聴いていても疲れないチューンになっています。

水平に折りたたみできるので、収納もしやすくなっています。

値段も3000円以内と、Bluetooth搭載ヘッドホンの中ではかなり安いです。

軽くてBluetooth搭載のヘッドホンを探しているならぴったりかもしれませんね。

いかがでしたか。

ひたすら軽く、見た目も素敵で、音質も良くて安い、ヘッドホン特集でした。

もし、ヘッドホンの持ち運び方法にお困りであれば、こちらの記事もご覧ください。

ヘッドホンの持ち運び方、スマートな方法は?



フェイスブック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする