ヘッドホンと帽子の組合せは、ファッション的にあり?

帽子をかぶりたいけど、外でヘッドホンかけて音楽も楽しみたい!

そんな時はありませんか。

今回はそんな【帽子とヘッドホン】について、組合せ方をまとめてみました。

1.帽子の上にヘッドホンはあり?

そもそも、帽子とヘッドホンを合わせるのはファッション的にアリなのでしょうか?

色々なコーディネート例を調べた結果ですが、、

結論から言うと全然アリです。

ただし、夏だと少し暑苦しく見えてしまうので、それ以外の季節が良いかもしれません。

また、どんな帽子でも合うというわけではなく、例えばハットは、ツバが邪魔でヘッドホンをかけられなかったりします。

ヘッドホンをかける時は、どんな帽子と合わせるかが重要ですね。

2.ヘッドホンに合う帽子は?

それでは、ヘッドホンに似合う帽子とはどんなものでしょうか?

代表的なものを3つ挙げてご説明していきます。

①キャップ

ヘッドホンとキャップ帽 引用: http://wear.jp/sp/mrharu/8992376/

キャップは、ストリート感のあるアイテムなので、ヘッドホンとの相性がかなりいいです。

本格的なハウジングのヘッドホンを着けていても違和感がないので、

外出先でもしっかりした音質で音楽を楽しみたい!

という場合には、キャップがおすすめです。

②ニット帽

ヘッドホンとニット帽 引用: http://wear.jp/sp/raosu960506/1544569/

ニット帽もまた、ヘッドホンとの相性がすごくいいアイテムです。

写真でも、かなりおしゃれですよね。

ニット帽とヘッドホンを合わせるポイントは、

ニット帽のトップ部分がつぶれないようにヘッドホンをかける

ということです。

ニット帽のトップ部分より前側にヘッドホンをかけることで、自然なコーディネートにすることができます。

③キャスケット帽

ヘッドホンとキャスケット帽 引用: http://wear.jp/sp/199303271123/6320572/

最後にご紹介するのがキャスケット帽です。

このキャスケット帽はかわいさのあるアイテムなので、

ヘッドホンもオシャレであまりゴツくないものにするのがポイントです。

3.帽子の邪魔をしないヘッドホン

ここまでは、帽子に普通のヘッドホンを合わせるケースをご説明してきました。

今度はその逆で、帽子の邪魔にならないヘッドホンをご紹介します。

バックバンドヘッドホンとよばれるタイプのヘッドホンですね。

バックバンドヘッドホン 引用: https://www.audio-technica.co.jp/smt/atj/show_model.php?modelId=359

こちらがそのバックバンドヘッドホンです。

後ろからヘッドホンを取り付け、強力な側圧でずり落ちないような仕組みになっています。

このヘッドホンなら

帽子を選ぶこともありませんし、

帽子をかぶらない場合でも、

髪型の崩れを気にすることもありませんね。

以上、帽子とヘッドホンの合わせ方ついてでした。

ヘッドホンの外での運用については、

あなたのヘッドホン、音漏れしてるかも?!自分でできる確認方法

ヘッドホンの持ち運び方、スマートな方法は?

も、参考にぜひ読んでみてください。

それでは。