カラオケで簡単な洋楽!上手く歌える歌い方のポイントも解説

洋楽って、なんとなく難しいイメージありませんか?

でも、カラオケで簡単に歌えて、しかもかっこいい洋楽曲もあるんです。

この記事では、

カラオケで簡単に歌えて、盛り上がるorかっこいい曲をご紹介します。

歌い方のコツものせているので、ぜひ参考にしてみてください!



1.おすすめする曲の基準

簡単で歌いやすい洋楽曲を選ぶにあたって、次の基準を重視しました。

①メロディが複雑でないこと

洋楽は、歌う時に歌詞の発音に気を取られがちです。

その分歌いやすくなるよう、あまり複雑なメロディの曲は外すことにしました。

②音域が高くないこと

海外のアーティストのほとんどは、ミドルボイスという高音発声用の技術を使っていることから、キーの高い曲が多いです。

そこで、おすすめ曲を選ぶにあたり、あまりキーが高すぎないものを選ぶことにしました。 

ちなみに、ミドルボイスについては、

カラオケで高音を楽に出すのに、ベストな方法とは

という記事で詳しく解説しているので、ご興味のある方はぜひ読んでみてください。

③あまり古くない曲であること

ド定番な洋楽曲には、素敵で歌いやすい曲もたくさんあります。

でも、古めの曲だと(特に洋楽は)、

カラオケで歌うのに勇気がいりませんか。

ベタな曲を選びすぎてる感というか。

なので、選曲にあたっては、比較的有名でそこまで古くない曲を選ぶことにしました。

2.おすすめ曲

それでは、カラオケで歌いやすい洋楽曲をご紹介していきます。

①Good Time/Owl City &Carly Rae Jepsen

曲の解説

男女で歌える曲です。

フジテレビの目覚ましテレビや、アサヒスーパードライのCMでも流れてた有名な曲です。

ノリノリな雰囲気のパーティソングで、間違いなく盛り上がります。

歌い方のコツ

サビは繰り返しなので、簡単にメロディを覚えられるようになっています。

男女でパート分けされた曲なので、可能であれば男女ペアで歌うのがおすすめです。

もし一人で歌うなら、女性パートとサビは1オクターブ下で歌うと、ちょうどいい高さになります。

②I Want It That Way /Backstreet Boys

曲の解説

男性向けの曲です。

めちゃくちゃメジャーな曲ですね笑

バックストリートボーイズの代表曲です。

曲調は少し切ない感じで、上手く歌えるとかなり映えます。

この曲は練りに練られてるのか、メロディがとにかく覚えやすい。

そしてキーもそこまで高くありません。

歌い方のコツ

バラードな感じの曲ですが、

リズムに乗りながら歌わないと少しカッコ悪い感じになります。

常に裏でリズムを取ることを意識して歌ってみましょう。

この曲には、フェイク(メロディをうねうね動かして歌う技のこと)がたくさん使われていて、再現できればかなりカッコいいです。

ですが、フェイクは難しいので、思いきって無視しても全く問題ありません。

③Clarity /Zedd

曲の解説

こちらは女性向けの曲です。

ロシア出身の音楽プロデューサーであるZeddが、シンガーソングライターのフォクシーズに注目して作られたEDM曲です。

プロデューサーがクラシック音楽にも明るいだけあって、

ゆったりしつつも、幻想的でダイナミックな曲になっています。

SUZUKIのスイフトのCM曲として使われ、聴いたことのある方も多いかもしれませんね。

歌い方のコツ

メロディはかなり覚えやすく、歌い回しもゆっくりなのでかなり歌いやすいです。

キーもそこまで高くありません。

歌うコツというより歌う場面ですが、カラオケ中盤のちょっと気分を変えたい時なんかに歌うと、新鮮でいいかもしれませんね。

④Summer Paradise/ Simple Plan

曲の解説

男性向けの曲です。

アコギが全面に押し出されていて、夏らしく爽やかな曲です。

日本好きなSimple Planからの要望で、ONE OK ROCKのTakaもフィーチャリングしたことでも話題になりました。

歌い方のコツ

キーが低く、比較的ゆったりした曲です。

メロディは複雑でなく、かなり歌いやすいですね。

ただ後半のラップ部分は、慣れないと少し難しいかもしれません。

ラップ部分はよく聴くと、歌詞がいくつかのブロックで区切られているので、各ブロックごとに、歌えるようになるまで練習してみましょう。

⑤Sk8er Boi /Avril Lavigne

曲の解説

女性向けの曲です。

曲名の読み方は「スケーターボーイ」。

ノリノリなロックナンバーで、 一度は聴いたことがあるはず。

間違いなく盛り上がる曲ですね!

歌い方のコツ

音域はそこまで高くないのですが、テンポは速め。

ノリを出すために、キレ良く歌うのがおすすめです。

ダラーっと声を伸ばさず、サクッ、サクッとフレーズごとに声の区切りをつけるようにしましょう。

そうすれば一気にカッコよさが出せます。


いかがでしたか。

洋楽曲には他にも簡単でカッコいい曲がたくさんあるので、どんどん歌ってみてくださいね。

邦楽曲については、

カラオケで簡単な歌いやすい曲!おすすめ曲と歌い方のコツ

という記事もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは。



フェイスブック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする