カラオケで簡単な歌いやすい曲!おすすめ曲と歌い方のコツ

よくカラオケに誘われるけど、歌が苦手で何を歌おうか困ってしまう… 

そんな時、ありませんか?

そんな時には、歌いやすい簡単な曲を練習しておけばカラオケも乗り切れるのでおすすめですよ。

ということで、この記事では、

キーが低くて

メロディがややこしくない

そんな曲を吟味して、本当に歌いやすい曲(男性編)をピックアップしてみました。

歌い方のポイントものせているので、参考にしてみてくださいね♪

1.簡単な曲の基準

カラオケが苦手な方も歌いやすい簡単な曲。

選ぶにあたって重視したのは、次の2点です。

簡単な曲の基準

①キーが低いこと

音が高い曲だと、それだけで難易度が跳ね上がります。

特に近年のアーティストの曲はキーが高い傾向にあります。

なので、その中でも歌いやすい高さの曲を選ぶことにしました。

②メロディがややこしくない

ややこしいメロディの曲は、覚えにくく、歌うのも大変です。

できる限りわかりやすいメロディで、かつ素敵な曲を選ぶことにしました。

それでは、おすすめ曲をご紹介していきます。

2.おすすめ曲

①海の声/浦島太郎(桐谷健太)

2015年

auのCMで浦島太郎(桐谷健太)が歌っていた曲です。

作曲はあのBEGINがしています。

穏やかな雰囲気の曲で、メロディも全体的にかなりシンプル。

歌いやすさは抜群です。

歌う時のポイント

ちょっと静かな曲なので、場が落ち着いてきた場面で歌うのがいいかもしれません。

キーもそこまで高くはない曲です。

でももし、サビを歌っていて疲れそうな感じであれば、

Aメロ

「会えない そう思うほどに…」

あたりを軽く歌ってペース配分し、サビに力を残しておきましょう。

②笑えれば/ウルフルズ

2002年

こちらも、しっとりした曲を歌いたい時におすすめな曲です。

どこか寂しい雰囲気の中に、前向きさを感じさせる歌詞がいいですね。

歌い方のポイント

サビもAメロも、あまり音の高さが変わらないのが特徴の曲です。

なので、低い音域と高い音域を使い分ける必要はありません。

ただ、ある程度の高さの音をずっと出し続ける曲なので、ちょっとしんどさがあるかも。

高ければキーを半音ほど下げると、曲全体が一気に歌いやすくなります。

③花になれ/flumpool

2008年

flumpoolのメジャーデビュー曲。

flumpoolって、キー高いんじゃないの?

と思う方もいるかもしれませんが、 この曲はかなりキーが低いです。

なおかつ、さわやかな雰囲気も出せるのでおすすめな曲です。

歌い方のポイント

全体的に低い音程にかたまってるので、キー的にかなり歌いやすいと思います。

ただ、さっきまでの曲と比べると少しだけメロディがややこしめです。

サビまでの部分が少し覚えにくい感じの作りなので、Aメロ部分を重点的に覚えましょう!

④milk tea/福山雅治

2006年

女性目線で描かれた歌詞が特徴。

とても甘い雰囲気の曲です。

福山雅治の曲はキーが低く歌いやすいものが多いので、この曲以外にも実はおすすめな曲がたくさんあります。

歌い方のポイント

全体的にキーがかなり低い曲です。

そのため、Aメロの出だしの

「ごめんね」

などが、低すぎて少し出にくいかもしれません。

音がぐっと低くなっている部分は、聴こえなくても影響があまり感じられないので、

出ないことをあまり気にせず歌うのがいいと思います。

⑤桜/コブクロ

2005年

コブクロの代表曲です。

コブクロは難しめの曲が多いですが、この「桜」は、出だしからサビまでシンプルなメロディのため、とても歌いやすいです。

わりとオールシーズン歌われているイメージなので、春でなくても歌って大丈夫だと思います。

歌い方のポイント

サビはそこまで高くない曲なのですが、最後あたりのサビの繰り返しがそこそこ苦しくなるかも。

最後のサビまで、できる限り体力を残すようなイメージで歌っていきましょう。

また、ハモリが大きめに入っているので、メインのメロディがどっちか聴き分けて覚えるようにしましょう。

⑥小さな恋のうた/MONGOL800

2001年

とても疾走感のある曲です。

少し前の曲なんですが、新垣結衣やJUJUなどカバーしてるアーティストも多く、有名な曲ですね。

歌い方のポイント

パンク系の疾走感ある曲なので、サビは思いっきり歌っちゃいましょう。

知ってる人が多い曲なので、みんなでサビを歌うと盛り上がります。

ちょっとくらい適当な感じに歌う方が、曲の雰囲気にあっていいかもしれませんね。

⑦アンサー/BUMP OF CHICKEN

2016年

アニメ「3月のライオン」の主題歌にもなりました。

BUMP OF CHICKENといえば、

歌いやすい曲に

天体観測

がよく挙げられるんですが、 メジャーすぎてちょっとおもしろくないですよね。

ということでこの曲をピックアップ笑

アップテンポで、どこか開放感を感じさせる曲です。

歌い方のポイント

高そうに見えて、実はそんなに高くない曲。

メロディもややこしくはないので、歌いやすいはずです。

ただし、サビの

「心臓が、動いていることの」

の入るタイミングを間違えるとぐちゃぐちゃになってしまうので、

出だしに気をつけましょう。


以上、カラオケで簡単に歌える曲についてでした。

カラオケ上達にもっとも効果のあるコツとは?

カラオケのキーを使いこなして、異性の曲もかっこよく決めよう!

などの記事もあるので、カラオケの参考にしてみてくださいね。